D2Cは 臨床を豊富に経験した技術をもとに、最終補綴物をイージーに仕上げるための活きたデザインを設計いたします。

デザイン

最終補綴関係者は何も悩まずに仕上げるのが理想でブリッジ、クラウン、All-on,PIB等 最終完成を想定したフレームデザインを提供いたします。

サービス

高度なアナログ技術があってこそのデジタルデザインは最終完成に近道であってデンチストのストレス軽減とテクニシャンの無理な完成などさせないシームレスなチームワークを実現させるものなのです。


ストレスフリーな補綴をサポート